欝への対処方法

20130605-02

 

気分がよろしくない時や欝な時にはセロトニンが足りてないので牛乳がいいですよとか腹式呼吸がいいですよとか、そういうノウハウはもうかなり当たり前のように出回ってますが実はそれだけでは十分ではありません。

詳しい話はまた後日するとして、セロトニンの材料であるトリプトファンが脳内に達するのを邪魔する物質が血液中に存在します。

BCAAと呼ばれるアミノ酸ですね。BCAAは筋肉の燃料として使われるアミノ酸なんですがこれの血中濃度が高いとトリプトファンを押しのけてしまうので、脳内のセロトニン濃度が増えないわけです。

で、結局どうすればいいかといえば、運動しろってことです。

少なくとも1日に30分は激しい有酸素運動をして、BCAAを消費しましょう。

 

ツイートツイート