大阪観光チャリツアー

頭が働かない時は運動するにかぎるわな。 ちゅうことでちょいと自転車で軽く走ってこようかと朝の4時にちょこっと走らせるつもりだったんですが調子にのってグルっと大きく一周してしまいました。

携帯の電池が切れかかってなかったら間違いなく京都まで行ってたであろう。 よし、今度は京都までいってこようそうしよう。

今回のルート

20130607-01

何気に今回のルートはこのような感じ。 江坂駅からスタートし、自転車で桜ノ宮まで。

その後中ノ島から野田阪神を経由して二号線へ。

淀川を大日まで上り、万博記念公園を経由して再び江坂へというちょっとヘルシーなチャリルートです。 途中色々見所っぽい写真をとってきましたので大阪を自転車で観光されるときは是非ご参考に(ならねーYO)

疲れた頭で書いてるので内容の細かい突っ込みはご容赦を。

 

4:32 猫発見

IMG_3336

 

しばらく猫を激写して和む

 

4:43 毛馬のこうもん(ふるいほう)

IMG_3338

 

毛馬の閘門の横に古い門があります。 ばかでかいです。中に入れます。 大阪に洪水の被害がないのもこういう立派なものをがんばって作ってくれた偉い方のおかげということがすぐ横のパネルに説明がのってます。 勉強になります。

 

5:18 天満橋付近

IMG_3343

 

逆行は勝利

 

5:34 朝ごはん

IMG_3346

 

親戚のやってるパン屋で朝ごはんを買っていただきました。 本日は金曜日なので調理パンが20円引き。 カツサンドは一番の人気メニューです。 チリソースの照り焼きチキンパンは今度はポテトを試しにはさんでもちっとボリュームが欲しいとリクエストしたら今度試してくれるっぽいです。 また食いにいくか。

 

6:32 大阪市立科学館

IMG_3350IMG_3351

 

まだあいてなかったので、しょうがないから入り口前の展示物の写真をとってみる。 これ、見る角度によってちゃんとアングルが変わる不思議な絵。 これ作った人天才やね。

 

7:27 ふたたび水門

IMG_3355

 

いろいろすっとばして、科学館から野田阪神、2号線経由で淀川を登って再び水門へ。 ふと水門のところをみたら鶴っぽいのがいた。 いやこのあたりは走ってるといろいろ鳥が沢山いるので結構楽しいですね。 あと時間帯がよければ船が閘門を通っていくのが見れます。

 

7:39 菅原城北大橋

IMG_3359

 

自転車はタダですが、原付以上は有料の橋で原付は10円なので「10円橋」とうちらはこう呼んでます。 昔は綺麗にライトアップされてて青色で綺麗やったんですけどね、最近は節電してるのかライトアップはなしです。

 

7:45 内環状線

IMG_3360

 

これ何橋?

 

8:06 大阪モノレール(近畿自動車道)

IMG_3362

 

やっとこさ淀川上っていくのは終わりです。 ここで携帯の予備バッテリーもってたら多分このままずっと川を上って京都まで行ってたことでしょう。

 

8:16 大阪車両所(鳥飼基地)

IMG_3363

 

さぁ、存分に鉄分を補給するがいい。

 

9:18 万博記念公園

IMG_3368

 

いや最初はここにくる予定全くなかったんですが、大日きたあたりで太陽の塔を見に行くか。 とボソっと考えたらいつのまにやら足がこちらに向いていたというわけです。

自転車でもたいした距離ではないしと思ってましたがすいません、千里なめてました。 坂道に負けて途中自転車を押してあるいたのは秘密です。 そして、中に入らず写真をとったらそのまま帰ろうかと思ったのですが入場料250円というお得な価格に魅了されて開場 9:30 までまってたのは秘密です。

 

9:30 万博記念公園開場

というわけで、存分に太陽の塔を堪能した。

IMG_3369IMG_3371

 

IMG_3374IMG_3377

 

IMG_3380IMG_3382

 

IMG_3384IMG_3387

 

せめて一度でいいから地下の太陽もみてみたい。

 

 

ツイートツイート